新井薬師 三つの商店街を行く


8FC33169-DD58-43F3-8431-FBFBA95691B9

 

中野駅前から延びる3つの商店会

JR中野駅北口から目の前にある「サンモール」の門をくぐると、まるで迷走のように3つの商店街巡りをすることができる。

224mのアーケード商店街で、110店舗様々な店舗が左右にも広がっている。

さすが駅前だけあって、チェーン店もあり個人で営業しているお店も活気がある。

9B381ABD-2DBD-4E85-B723-9D1698FA44AE

 

次に見えるのは「中野ブロードウェイ」。

サブカルの聖地といわれる「まんだらげ」は1980年、2坪の店舗で営業していた漫画専門古書店がいまでは二・三・四階にひしめきつつ賑わっている。

地下には生鮮食品店や雑貨店、巨大ソフトクリームで有名なデイリーチコ。

一階には洋品店や帽子屋さん、お茶屋さんから喫茶店が並び、二階には昔ながらのおでん屋さんなどがあったり、コインや切手の専門店や不思議なお店がずらりと並ぶ。

ここまででも、かなりの商店を見て回りブロードウェイをでると目の前は早稲田通りに出る。

5F348BF7-CD4B-4678-A8C7-DD665810C38D

 

 

67F86DAC-B116-4FDB-8D3F-0F633AAD469F 8FC33169-DD58-43F3-8431-FBFBA95691B9

「薬師あいロード商店街と梅照院」

道路を挟んで新井山梅照院薬王寺、通称新井薬師への参道となる「薬師あいロード商店街」約130店舗で賑わっている。

新井山梅照院薬王寺のご本尊は、薬師如来と如意輪観音の二仏一体のご尊像。 鎌倉時代に活躍した武将、新田家ゆかりの守護仏であったといわれている。

「目の薬師」とも言われ眼病にご利益があることで有名であり、 徳川幕府二代将軍、秀忠公の第5子・和子は、悪質な目の病気に悩まされていたが、薬師如来に祈りを捧げると、回復したとのことで、以後眼病に効くと参る方々が祈願に訪れる。

 新井とは、新しい井戸がたくさんわいてきたことからこの名が付いた。

境内に井戸水清水「白龍権現水」が湧き出て、この水で目を洗うと目の病気が治ったとのいい伝えがあり、今でも地域の人々は飲料用にボトルをもって汲みに来ている。

ちょっと老眼が進んできたなと思うこの頃、しっかり祈ってきた。

3A49936C-1ED7-451F-92F6-B440F1FB5236

 

あいロード商店街は8の付く日が薬師様の縁日で、セールや割引などイベントが行われている。

F96B7725-9B48-462B-B5B6-1E5331274FB9

A4E5958B-25B9-4C57-A4CB-0DA70D126D27  F68AD923-BF59-4A07-AC1D-B4DB4C031D39

A602176C-01C2-418D-87E8-B79967AB22CB B838527E-C0A4-41A2-B118-9075BE0B58E1

煙に誘われつつ、焼き鳥。 焼き立てのおせんべい。

100円で沢山のお味噌が味わえる味噌屋。

パパバブレ、あいにくの休日だったが以前に買ったことがあり、以後テレビでも紹介されているアートキャンディショップ。

発祥はバルセロナで飴細工の技術パフォーマンスで楽しませてくれる。

薬師あいロード最終地点にこれまた大盛況なミートショップ「ミートプラザニシジマ」

 極上のお肉が格安で販売されていることで有名だ。

創業80年、一頭買いにこだわった精肉店。お肉の安さや美味しさ故か、行列ができる。

コロッケやシュウマイ、鳥そぼろなどのお惣菜もたくさん並んでいて、目の前で揚げている。

FF4629C1-BD32-42A2-BEE0-AD3D83D3A539 

こちらのちまきはごろごろチャーシューがどっさり入って、もちもちであっという間に完食、とっても美味しい。

 

 

三つの商店街に沿うようにある中野通りには桜の名所で、昭和31年に植えられた2km、320本のソメイヨシノの桜並木。

桜のトンネルに提灯でライトアップされる夜桜は、勇壮で一見の価値あり。

満開になったら、また見にいってこようと思う。