アロマオイルランプ作り


100円均一で見つけた、模様の入ったガラス容器。

さかさまにしてみると、底にくぼみがあるので、ここに精油をたらして、アロマランプを作れそう。

 

S__20267012

 

電球やコードはホームセンターで仕入れてきました。

ふたの部分が広くアルミなので加工しやすく、安定しています。

コードの差込口をカットし、真ん中にネジを使ってソケットを固定します。

アルミの切り口が鋭くなっているので、ボンドなどで保護するとよいですね。

少し大きめに穴を開け、空気の対流か出来るように、またはふたの側面に小さな穴をいくつか開けると熱がこもらず安心です。

倒れないように安定させるために、粘土やビー玉などで重みを持たせます。

底面に滑り止めのテープを貼ります。

 

S__20267011

 

セットしてみると、明るすぎなのと熱を帯びるので、15ワットとほんのり程度の明るさのものに変えました。

大好きなローズマリーのエッセンシャルオイルをたらすと、時間とともにいい香りが部屋中に広がります。

ガラス容器なので、カラージェルやマニキュアなどで色付けをしたり楽しめそうです。

 

S__20267010

 

お出かけのときなどは、くれぐれも電源を切ってくださいね。