Podcast―英語学習が楽しい!


ポッドキャストで英語学習が楽しい!

2020年のオリンピックの開催地に東京が決まってから、ずいぶんたちましたね。決まったときに「英会話の勉強をして、ボランティアしたいな」と思った方、たくさんいらっしゃったのではないでしょうか?

そんなみなさん、その後勉強すすんでいますか?英会話学校に通うのはお金もかかるし、おっくうだし、かといって自分で教材を選ぶのも迷ってしまって…結局なにも始めていない人におススメの英語学習法をご紹介します。

それは「ポッドキャスト」です。知らないともったいない、ぜひ英会話の勉強に使いたいおすすめツールなので、みなさんもぜひトライしてみてくださいね。私は最近カフェでの英語学習が楽しみになっています。

画像1

 

【パソコンかスマホがあれば、誰でも無料で使えます】

ポッドキャストという言葉を初めて聞く人、聞いたことはあるけれど使ったことはないという人、心配しなくても大丈夫です。パソコンかスマホがあれば、誰でもすぐに使い始めることができます。

そもそもポッドキャスト(Podcast)とは、簡単に言うとインターネット上に公開されたラジオ番組のようなもの。もともとはアップルの「iPod」と放送を意味する英語の「broadcast(ブロードキャスト)」を組み合わせた造語で、もしあなたがアップルユーザーならiTunesにポッドキャストを聴くための機能があるので、今すぐポッドキャスト番組を楽しむことができます。操作もとても簡単。私はウィンドウズユーザーですが、無料でiTunesをパソコンにダウンロードして利用しています。

私はガラケーなので携帯電話でポッドキャストは聴けないのですが、スマホの方はスマホでポッドキャストを聴くことができますよ。iPhoneでは、デフォルトでPodcastというアプリがインストールされています。AndroidのスマホにはPodcast系のアプリは入っていないので自分でインストールすることになりますが、無料のものでは「Podcast Addict」などの評判が良さそうです。

画像2

 

【無料で豊富なプログラムが公開されています】

ポッドキャストで提供されている番組はさまざま。日本だけではなく世界中で番組を配信していますので、実は英語だけでなくいろいろな言語の学習に最適なツールなのです。英語以外のポピュラーでない言語を勉強しようと思うと教材が高価だったり、そもそも教材を探すのが大変だったりしますが、ポッドキャストが利用できればリスニングの勉強については心配ありませんね。

英語学習については、選び切れないほど豊富な番組がありますので、試聴してみて、自分のお気に入りの番組を探してみるのも楽しいです。参考までに私のお気に入り番組をご紹介します。

『バイリンガルニュース (Bilingual News)』

私が一番よく聞いているのがこの番組。大人気のプログラムで、爆笑問題の太田さんもファンなのだとか。日本語と英語のどちらも話せる、文字通りバイリンガルの二人(マミとマイケル)が、時事ネタから関心のあるトピックを選んで、英語と日本語で交互に会話するスタイル。話の内容がふだん友人同士で会話しているような雰囲気(実際ふたりは友人どうし)なので、自分も会話に参加しているような気分でリスニングの勉強になります。

『Voice of America Learning English』

こちらは、どっぷりアメリカンな英語と文化を学べるポッドキャスト。世界のニュースやアメリカの歴史、文化や最近の流行など、どれから聴けばいいか迷うくらいの番組が提供されています。初歩から勉強したい人向けのレッスンも用意されていて、充実した内容です。

【ESLの番組なら初心者でも安心】

ESLというのはEnglish as Second Languageの略で、英語圏で暮らしたり学んだりする、ノンネイティブ向けの英語学習プログラムのことです。ポッドキャストでも数多くのESLプログラムが公開されているので、初歩から基本にそって勉強したい人におすすめです。英語の勉強しているな、と実感できるのもモチベーションにつながりますよ。

私のおススメのESLポッドキャストをご紹介します。

『ESL Podcast』

こちらのポッドキャストは、とにかくゆっくり、はっきり話してくれるのでリスニング初心者向け。難しい単語は、他のかんたんな単語を使って言い換えてくれるので、理解しやすいです。扱われるトピックも、実際の生活に役立つようなことが多いので、日本に来る外国人を案内するとしたら…と置き換えてみても役立つフレーズが多いように思います。

【とにかく聴くこと、そして慣れること】

ポッドキャストには、いろいろな番組が用意されています。その中から自分に合った番組を選ぶことも楽しみの一つ。熱心にしている趣味があれば、あえてそのことに関する番組を選ぶのもいいですね。自分が興味を持っていることであれば、楽しく勉強を続けられるものです。私は映画が好きなので、映画の名シーンを紹介するポッドキャスト番組を聞いています。

画像3

【できればいいヘッドフォンを用意して】

PCやスマホのスピーカーで直接聴くと、どうしても音質が落ちて集中できないので、できればヘッドフォンは自分の気に入ったものを用意するのをおススメします。私は携帯用のオーディオプレーヤーを使って、家にいる間も家事をしながらヘッドフォンで番組を聴いています。洗濯や掃除の時間が、英語学習タイムになると、不思議とどちらのモチベーションもあがるんですよね。ナレーションする人の声質によって自分にとっての聞き取りやすさが変わると思うので、自分の好みの声の番組を探してみるのもおススメですよ。

【オリンピックに向けてリスニング力アップを目指そう!】

英会話は苦手という人は多いですが、ほとんどの場合は聞き取れないのが問題なのです。深い人間関係を作ろうと思えば確かに話すことも大切になってきますが、短期間のお付き合いであれば、相手の話していることが聞きとれればOK。相手の言っていることさえ理解できれば、それに対応するのは身振り手振りや筆談でも大丈夫だからです。リスニング力を鍛えるのにポッドキャストは最適のツール。ぜひ2020年の東京オリンピック目指して、英語力を磨きましょう!