tradlad のLIVE!


トラッドラッド ライブ <ライブハウスに一人で行ってみた>

 

S__9437232

ひょんなことから、音楽バンドを知り、若者を応援したい気持ちから、ライブに行って来た。 この年で今更?と思いつつ、昔を思い出す。 若き頃、外国タレントのコンサートにはまり、マイケルジャクソンやらマドンナやら、アリーナ席で燃えたものだ。 子育ても終わって、日々聞く音楽はその頃のものが多く、新しいものを受け入れることは面倒な気持ちもあった。 車の運転のときに聞く、お気に入りも、いつも同じ曲。 それはそれでいいのだけど、マンネリ感はぬぐえない。 最寄り駅近くのライブハウスでの出演があると情報を聞き、初めてのライブハウス体験。 <tradlad トラッドラッド>というバンドグループ。

S__9437236

まだまだ、これから売り出す若きバンドだ。 男性4人のグループ、俗にいう、「めっちゃイケメン」ぞろい。 ライブに行く前に、メンバーさんたちが、宣伝のお礼を兼ねて、挨拶に来てくれたの。 みんな、若くてかっこよくて、もうエネルギーの塊。 さほど広くないホール、熱気あふれる最前列に陣取る。 手を伸ばせば触れられる距離感、頭から音楽が降ってくる感覚。 曲の方は4曲を披露、メロディも優しく、ボーカルの優しい声が透き通るようで聞き入る。 爆音ではなく、曲も邦楽ロックで、歌詞もメロディーも染み込んでくる。 若者が訴えたいことが伝わってきて、こちらもエネルギーチャージ。 ライブハウスは、6時からいくつかのバンドが順に出演していく。 お店の開店時から、全ての出演が終わるまで何時間居ても値段は同じシステム。 ワンドリンクつきで、呑みのスペースとライブ会場とは区切られて、出入り自由。 こういうシステムもはじめての経験でしたが、結構お客さんも年配の方もいたり、その場のノリ?でお話できたり一人で行っても充分楽しめる。 いつもと違う世界観や、自分に浸ってみるのも楽しいものです。

 

tradlad オフィシャルサイト

http://tradlad.tumblr.com/

 

 

この記事の執筆者

FREE AGE 編集部

FREE AGE 編集部

これまでに書いた記事