【御朱印帳】参拝した証 御朱印をいただく


寺社仏閣の御朱印

旅の思い出

 

寺社参拝の証である御朱印。私も、神社だけですが参詣した時に御朱印をいだだくことがあります。おのおの味わいがあり、のちに振り返ることができます。

訪れたら、最初に当然のこと、心を込めてお祈りします。そこに付随しての御朱印ということをお忘れなく。

その後、御朱印を頂戴したい旨を申し出ます。その場で書いて下さる場合と、御朱印帳を預けて時間が来たら受け取る場合があります。御朱印代は、概ね300円前後のことが多いです。小銭は前もってご準備を。

御朱印帳は寺社でも街でも買うことができます。また、偶然訪れた地で参詣することになったら、手元に御朱印帳がないこともあるでしょう。その場合、寺社の半紙に書いていただいたものを丁寧に持ち帰り、家で貼るといいでしょう。

最後に。決してコレクション気分を優先させないよう。また、お寺と神社の御朱印は1冊にまとめず、別々に用意してくださいね。

 

参拝した証、御朱印をいただく_画像

 

 

 

この記事の執筆者

三つ葉

これまでに書いた記事