【発見】高田馬場駅に馬がいた!


高田馬場あるある

「馬」もある!

 

IMG_8131

 

「高田馬場」駅、東京都新宿区にある駅で、JR山手線、西武線、メトロ東西線、そして多くのバスが走っています。山手線の発車メロディは、みなさん聞き覚えのある「鉄腕アトム」です。最近では、ミャンマーの方が多く、「リトル・ヤンゴン」とも呼ばれているそうです。

高田馬場と言えば、「高田馬場の決闘」を思い出します。そこで、男をあげたのは中山安兵衛、後の堀部安兵衛です。地下鉄早稲田駅近くの酒屋さん「小倉屋」。ここで、酒を升でひと飲み、あぶさんみたいにブォーと刀の柄に吹きかけて、高田馬場に駆け付けたとのこと。本来の高田馬場は、現在の地名では西早稲田3丁目にありましたので、一駅分走ったわけではないそうです。(安心したぁ)

頻繁に高田馬場駅を利用するのですが、先日初めて気づいたことがあります。JRの改札口にある時計の上に、「馬」がいたのです。利用客はその下を歩いているので、まずは気づきません。昼間は上から光があたって姿が見えますが、夜になったら暗くてあまり見えません。高田馬場駅に行かれたら、「馬」を見てあげてください。

 

IMG_8129

 

駅名は「たかだのばば」ですが、元々の馬場は、「たかたのばば」だったらしいです。駅名の浸透で、「だ」と濁る方が多くなったようですが、銀行等の支店も「た」と「だ」の両方があるそうです。