紫陽花


088cc1639cf20d195966821a0f19ff67_t

 

各地で咲き始めた紫陽花の花

憂鬱な雨の季節でも、誇らしく大輪の花を咲かせる紫陽花。

あじさい山へ散策したときに、剪定が面倒なんだよね、とお聞きしました。

大きく育つ紫陽花は、剪定をしないと大きすぎて、邪魔になったり根が腐ったり。

来年も同じ規模の花を咲かせるには、タイミングよい時期に剪定を行う必要があります。

花が終わったころ、花の下の葉3~4枚ごと切ります。

秋の初めころにもう一度選定をします。

前回切ったところから芽が伸びて新しい枝を張ってきますので、翌年に芽を出す一段下の葉の付け根より少し上で切ります。

来年咲く部分ですので、切りすぎると花をつけません。

花が咲き終わったところから、来年の準備をしているなんて準備万端、見習いたいですね。