師走 12月 極月(ごくづき)


IMGP0057

暑い、溶けるなどと言っていたと思ったらもう12月である。

大掃除の季節だ。

テレビの裏など覗くと、一年分の無精がたまりにたまっている。

普段だったら放っておくものをなんとなく掃除したくなるのは、日本人のDNAだろうか。

などと言いながら、やはりめんどくさい。

きっと日本人のDNAとやらが摩耗しているのだろう。

まあ、大晦日まではまだある。