葉月(はづき)高温注意 脱水とは?


420e9d77ca1a39cc885b6ea5ffad3c32_s

葉月(はづき)

木々が紅葉し落ち始めることからきた言葉で旧暦の8月をそう呼んでいたため、現在の新暦8月の由来となった説があります。

葉落ち月、穂張り月、月見月、雁が飛来する初来月、台風が多く来ることから南風月ともいわれます。

子供たちは夏休み、お盆には家族で帰郷したり、旅行にでかけたりと楽しい行事多い夏。

今年の夏は5月頃から暑く、8月の予報では雨や台風も多いとか。

各地水害も多発しております、災害への備えをお忘れなく。

キャンプや山、草の生い茂った場所などに入るときも、マダニや外来危険生物ヒアリや蜂などにも気をつけてください。

 まだまだ秋には遠いと感じます、熱中症や日射病、天候による体調変化にも十分ご注意ください。

 

脱水の兆候を見逃さない 脱水かも?症状を知ることで初期予防

http://www.free-age.jp/other/9332.html

 

夏風邪や夏バテの初期症状と似ていますが、風邪の症状もなかった、急激に倦怠感を感じたなどは脱水の可能性があります。

 

次に顔が赤くなりほてる、浮腫

脱水症が始まると、体温調節機能が低下するのでほてりや浮腫みを感じます。

時には筋肉が痙攣し、足がつったりします。

 

次に口や喉の乾き

口内や喉が渇いて、唇が白っぽくなります。

 

あれ?変だな?と思うこれらの初期症状、ここで気づき、水よりも電解質を摂取すればほどなく回復しますが、気づかず忙しさなどに時間が過ぎてしまうとどんどん悪化します。

 

吐き気・頭痛

吐き気があったり、戻してしまうと一気に体液が失われます。

発熱、頭痛の症状、めまいやふらつき、立っていられないなどの症状が出ましたら、横になり楽な姿勢を取ります。

意識障害も現れますので、周りの方の協力も必要です。

 

意識障害や痙攣

意識がなくなると痙攣が始まり白目をむく、泡を吐くなどの症状は危険です。

 

救急車を呼ぶ目安

意識障害があれば危険ですので、救急車を呼びます。

意識障害を決定するのに迷ったときは#7119へ電話。対処法など指示をしてくれます。

慌てず、的確に伝わるように名前や住所などの確認を普段から心がけ、また自分が意識を失ったときのために自分に関する情報など名刺入れなどに入れておくとよいでしょう。

 

fe52c13bb91b121775002f4bf776236f_s-630x452