【ビニール傘】ヘアゴムで区別できる


取り間違えやすい傘たて

ヘアゴムを目印に

 

2個セットのヘアゴム、片方をいつの間にかなくしてしまった。でも、お気に入りなので処分するのはもったいない……。

それなら、片方だけでも十分役に立つ活用方法があります。

 

傘の目印に

 

ヘアゴムの活用法_画像1

 

 

傘の柄にヘアゴムを巻くだけで簡単な目印に。これがあると、傘立てから自分の傘をすぐに見つけることができて便利です。

特にビニール傘は、みんな同じに見えますが、他の方に間違って自分の傘を使われてしまうということも防止できるので、一石二鳥。

片方だけ残っているヘアゴムが複数ある場合は、その日の服装や気分によって変えてみるのも楽しいと思いますよ。