【うちなー時間】秋の沖縄旅行


台風でも楽しめた沖縄旅行

 

台風と沖縄旅行

 

10月の初め、友人2人と沖縄へ行きました。

ちょうど台風18号が沖縄本土を通過する時期と重なり、行く前日から天気予報を確認しながら出発当日を迎えることに。

幸いにも飛行機は無事飛びましたが、台風がどうやら旅行2日目に直撃するらしいとのことで、着いてすぐに観光することに決めました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

とりあえず、最初の目的地であるガンガーラの谷へ。最近できた比較的新しい観光スポットで、おきなわワールドの目の前にあります。空港から車で30分なので、初めてでもすんなりとたどり着けます。

沖縄には観光できる鍾乳洞がたくさんありますが、ここもそのひとつで、珍しいのは鍾乳洞の中にカフェがあることです。

 

事前の予約でツアーに参加することもでき、さらにその奥にあるジャングルに覆われた谷と鍾乳洞を見学できます。私達も予約して参加しましたが、太古を思わせるガジュマルの大木など迫力十分に楽しめました。

 

人気のカフェへ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ガンダーラの谷のツアーが終了した後は、ガイドブックで見つけたカフェで軽く食事することにしました。向かったのは同じ南城市にある「海辺のカフェ」。ガイドブックに必ず載っていると言っていいほどの人気店です。私達が訪れた時もすでに3時を過ぎているのに大勢の人達がお店の外で待っていました。せっかく来たのだからと私達もボードに名前を書いて席が空くのを待ちました。40分以上経ってからようやく呼ばれましたが、一番人気の窓側の席に通され、待ったかいがありました。 

外の景色は潮が引いた状態でしたが、満ち潮の時は目の前に海が広がり、まるで建物が海の上に浮かんでいるような感覚を楽しめるそうです。

 

メニューの野菜とフルーツを使ったサンドイッチが本当に美味しく、これを食べただけでも来た甲斐があったと思いました。 

 

ちゅら海水族館へ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

次の日は予報通り、みるみるうちに風が強まり、お店も午前中で閉店しているところが多く、早めに次のホテルにチェックインして台風をやり過ごしました。

テレビのニュースを見ると大変なことになったように見えましたが、夜中に通過したらしく、3日目は雨こそ降っているものの、風もおさまっています。

この日は一気に北に向かい、ちゅら海水族館に行く予定だったのでほっとしました。

ちゅら海水族館も多くの人で賑わっていて、昨日の台風がうそのようです。10年ほど前に来た時はジンベイザメが1頭だけだったのが、大きな水槽に3頭も泳いでいたのにびっくりしました。ジンベイザメの餌やりなどを見学してから水族館を後にし、夜はホテル近くの焼肉屋さんで焼肉を楽しみました。

 

台風と一緒の旅行でしたが何事もなく楽しく過ごせました。