クリスマス・イルミネーション


 

 FA記事用 イルミネーション画像 なばな

これは「なばなの里」の点灯直後です

 

親と行くイルミネーション

 

私は70代後半の母を持つ一人娘なのですが、その母は実はとてもイルミネーション好きです。

母のお誕生日は12月24日、クリスマスイブです。

 

まだ私が学生の頃もOLをしていた頃も、クリスマスイブは、外食した時もカップルばかりのお店で、母と二人で過ごして来ました。(父が単身赴任だったもので)

 だから、彼氏とクリスマスデートなど未経験で、それはそれでさびしいのですが・・・。

 

結婚して子供も生まれてからは、母のお誕生日は実家でみんなで食事をしたりして賑やかに過ごしてきたのですが、一昨年、母の77歳のお誕生日を迎えるにあたって、「今年は特別に二人で今までとはちょっと違う過ごし方をしようよ」と言ってみると、「イルミネーションが見たい!」と言いました。

 

そこで父や夫と相談したところ、二人で「なばなの里」へ日帰りバスツアーで行ってくればと言うことになり、その年はなばなの里に行きました。

 

翌年、「昨年はとても楽しかったね、今年のお誕生日はどうする?」と尋ねると、「なばなの里は確かに楽しかったけど、ちょっと遠かったし疲れたから、近場でどこかないかしら」というので、大阪で楽しめるバスツアーを探すことにしました。

 

最寄駅で集合しバスに乗り込んで、大阪市内のホテルで豪華なランチを楽しんだ後、空中庭園から大阪の街並みを見下ろし、夕暮れ時から中之島にバスで移動、淀屋橋駅から水上バス アクアライナーイルミネーションクルーズを楽しんだ後は、帰りのバスの集合時間までフリータイムというものでした。

 

ホテルのランチは大変豪華でとてもおいしかったのですが、70代後半の母とバイキングとなると少々時間的にきつかったです。とはいえ、お料理のメニューもお味もとても満足でした。

 

その後の空中庭園はツアー料金には含まれていないので上がりたい人は各々別料金で入ります。もちろん私たちは空中庭園の素晴らしい景色を満喫してきました。前もってスマホで会員登録すると入場料が割引になりますので要チェックです。

 

あいにくのお天気で曇り空だったものであまり遠くまでは見通せなかったのですが、楽しめました。その日は真冬なのに幸い暖かかったのですがそれでも上空では強風がふいていましたので注意が必要です。

 

そこからバスでいよいよ中之島クルーズへ。暖かい船の中から中之島沿いのイルミネーションを楽しみます。

 

美しい建造物のライトアップされている様子は素晴らしいです。その後、フリータイムで楽しみにしていたのが、大阪光の饗宴というイベントの中の、中央公会堂のプロジェクションマッピングです。とても美しくて感動的でした。

 

帰りもバスで最寄駅まで帰れるので、暖かい飲み物を飲みながら、母と一緒にのんびりと車中でその日写した写真を眺めてお喋りしながら帰りました。

 

 

そして昨年はバスではなく、イルミネーションを見るためにクリスマスイブ当日に二人でまたもや大阪にお出かけしました。

 まずはグランフロント、ハービスエントにて写真撮影、次にリッツカールトンへ移動。

どちらも見事な装飾でした。特にハービスエントにいらしたサンタさん(笑)は、まるで本物のサンタさんのような外国人の方で、キャンディを配っておられました。

 

その後、中之島近くまで歩いてみましたが、17時半からヒルトンホテルで母のオペラの先生がロビーコンサートをされるというので、その時間に間に合うようにホテルエルセラーンに寄り、夕食は最寄駅まで戻ってからとる予定だったので、軽くケーキセットを頼みました。ぶらぶら歩いてヒルトンへ向かうと、ロビーコンサートにはたくさんのお客様がいました。

 先生の素敵な歌声と、母の顔見知りの若いピアニストの女性の見事な演奏をたっぷり楽しんだ後、ヒルトンホテルのロビーをさらにまわり、またまた写真撮影。

 

DSC_0199

ヒルトンホテルにはいくつか大きなツリーが飾ってありました。必見です。

 

たっぷりクリスマス気分を味わって早めに電車で最寄駅まで戻りました。

 

今年はどこでお誕生日とクリスマスイブを楽しもうかと、色々と計画しているところです。

皆さんはどこのイルミネーションが好きですか?

 

 

FREE AGE 編集部から

皆さま、「クリスマス」や「ニューイヤー」イルミネーションの投稿をしませんか。

「写真1枚」だけ、文章は「タイトル」と「場所の説明」だけでもOKです。

お待ちしております。