錦町に遊びに行きませんか?


学士会館 FullSizeRender

 

「錦」と言えば金銀糸で華麗な文様を織り出した紋織物。錦絵、錦鯉の錦で、彩りが鮮やかで華美な感じですね。なかなか粋な名前です。神田錦町という地名は、旗本の一色氏の屋敷が2軒あったからというダジャレっぽい説もあります。

 

この界隈、実は明治以降の日本における高等教育のメッカだったってご存知でしょうか。現在の「学士会館」の建つ場所は、「東京大学」が創立された日本における大学発祥の地です。そこで米国人教師のホーレス・ウィルソン氏が学課の傍ら生徒達に野球を教えたそうです。これが日本における野球の始まりです。東大生が日本の野球の先駆者だったのですね。六大学でも頑張ってほしい、応援しましょう。

 

現在は目白にある学習院。元々は京都にあった華族学校が前身ですが、それが「学習院」として錦町に創立されました。現在はそれぞれ別の地に移転しましたが、近隣に出版社や書店が多く成立したのは必然ですね。ちょっとレトロな雰囲気で、おススメの散歩コースです。

 

秋の神保町、錦町は「古本まつり」、「カレーグランプリ」などイベントが目白押しです。10月31日には注目の「COFFEE COLLECTION」と「神田プロレス」が開催されます。古書店を巡りつつ、ふらっと立ち寄ってみてはいかがですか。

 

 

「コーヒ―コレクション around 神田錦町 2015」 

GLITCHはじめ、厳選されたスペシャルティコーヒーを味わえる7店舗が集結!

7種類のテイスティングやバリスタたちとのコミュニケーションを通して、味や香りの違いを楽しめます。

日時: 2015年10月31日(土)  11:00-19:00

場所: テラススクエア (神田錦町)

http://www.CoffeeCollection.tokyo/

 

「神田プロレス」

https://www.facebook.com/神田プロレス-688022271332024/

 

 

 

この記事の執筆者

FREE AGE 編集部

FREE AGE 編集部

これまでに書いた記事