東京の真ん中でポニーと遊べる!


image001

小田急線「参宮橋」駅から徒歩2分の距離、東京乗馬倶楽部に隣接する渋谷区立「代々木ポニー公園」。新宿副都心の高層ビルを眺めつつ、明治神宮の杜に囲まれたロケーション。交通至便でありながら、こんなに静かな場所があったのです。
この公園でポニーたちを観るだけでも、ほのぼのとしますが、よりアクティブに楽しむ方法は4種類あります。幼児向けは、満1歳から4歳以下の子ども保護者が一緒に乗馬できる「親子乗馬」。児童向けは、身長85㎝以上から小学6年生までが乗馬できる「引き馬乗馬」。家族で楽しめるのは、ポニーたちに大人も子どもも触れられる「ブラッシングタイム」。
そして自宅から持参したニンジンをポニーに食べさせられる「ニンジンタイム」です。
image002
我が家では、「引き馬乗馬」の時刻より少し早めに行き、ポニーの「ブラッシングタイム」に、ポニーに触ったり、記念撮影をしたりしました。その後に子どもだけの「引き馬乗馬」を体験させました。最初はこわごわと乗っていましたが、楽しかったらしく、「もう1回乗りたい」とねだり、2回目もトライしました。3回までは列に並び直せば繰り返し乗っていい、というルールのようです。みなさんお子さんやお孫さんと連れだって来ていました。
image003
こんな楽しみ方ができるのに、渋谷区立の施設なので料金はタダ、まったくかかりません。もちろん区民以外の方も利用可能です。そのかわり、トイレや手を洗う水道くらいしかありませんし、飲食した際のごみは持ち帰るというルールです。真冬と真夏は乗馬できない時期もありますし、月曜日は休演日です。団体向けの時間帯もあるようなのでスケジュール等はWebsiteで必ず確認してください。
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/ponypark.html