【個人情報消去】画像をSNSへアップする前に


画像のプロパティから

個人情報を削除する方法

 

ブログやSNSに、自分で撮った写真などをアップする人は多いと思います。

「写真(画像)上に個人情報が写っていなければ大丈夫」と思っている方もいるかもしれませんが、画像のデータには、作成者や撮影日時、どこのカメラを使っているかなどの個人情報が、意外に細かく残っているのです。設定によっては撮影場所のGPSデータが残っていることも。

そこで、私は下記の手順で画像のプロパティの個人データも削除するようにしています。

 

1、画像にカーソルを置いて右クリックし、プロパティを開く。

2、プロパティの画面の左下に『プロパティや個人情報を削除』とあるのでそこをクリックし、『プロパティの削除』という画面を出す。

3、削除したいプロパティを選択しOKを押せば、削除完了。

 

画像をアップする際は、画像の内容はもちろんデータに個人情報が残っていないかにもご注意くださいね。

 

画像のプロパティから個人情報などを削除する

 

 

この記事の執筆者

倉田真

これまでに書いた記事