FREE AGEフォトギャラリー

多々良沼の夕焼


CiqqfWlU4AAn2eX

多々良沼 群馬県館林市と邑楽町にある面積8ヘクタール、周囲7キロの広大な面積の沼地。

野鳥観察には最適な場所で、四季を問わずたくさんの愛好家が訪れます。

冬には毎年100羽ほどの白鳥が飛来します。

夕陽が見事です。

オカリナ奏者で有名な宗次郎こと野村 宗次郎さんは館林市出身で、「子供の頃、しばしば多々良沼を訪れた。特にその夕陽を見るのが好きだった。」と語っている。

 

 撮影みっきぃさん