ご当地怪獣が日本を元気にする!

ご当地怪獣「レッシー」異人さんと異次元へ!


ご当地怪獣が日本を元気に!

第13回ご当地怪獣

「レッシー」

 

ご当地怪獣「レッシー」

image001

 

ご当地怪獣レッシーのモチーフは「赤い靴」になります。

【種類】少女怪獣 

【棲息地】横浜の波止場

【身長】2.5m

【体重】2トン

【必殺技】全身天気予報

 

 

ご当地怪獣レッシーはその座っているときのシュール感が怪獣の持つ叙情的な部分を醸し出しています。

 

image003

 

後姿もたまらない、と思いませんか?

 

image005

 

ご当地怪獣レッシーのバックストーリー

霧の夜、女の子がシクシク泣く声が聴こえてくると、それは怪獣レッシーが泣いている声かも知れない。そこにはこんな悲しい物語があった。昔、この街のどこかに異次元の扉が開いて、たくさんの異界からの客人=異人さんがやって来たという。そんな時、ひとりの女の子が不治の病にかかってしまった。心優しい異人さんは、彼女を治療するため、扉の向こうに連れていく。だが、異次元とは時間の流れが違うため、戻って来るのは、何十年、何百年後かも知れなかった。扉を越える瞬間、女の子の赤い靴が、片方だけ脱げてこちらに残った。怪獣レッシーは残された靴が、女の子と、もう片方の自分を探して、泣いている姿なのだという。

 

image007

 

全国のご当地怪獣をチェック!

http://gotouchikaiju.com/

 
ご当地怪獣とは、「日本を元気に」を旗印に、地域を象徴するに相応しい姿とバックストーリーをもった怪獣を全国各地に次々と生み出すプロジェクトです。
ご当地怪獣の「怪獣」は、その地域の文化・歴史・習慣といった地域の異なる力の象徴であり、同時にその地域に活力を与えるモノとして存在しています。
ご当地怪獣は、デザインを造形作家の寒河江弘さんが、バックストーリーを脚本家の村井さだゆきさんが制作しており、本格的なキャラクターとして世の中に誕生していきます。