緑の雫ブログ

驚きのおいしさ!いぶりがっこのカルパッチョ


image001

秋田県の漬物として有名な「いぶりがっこ」。

秋田では「がっこ」は漬物全般を指し、「いぶり」は燻蒸することを意味します。

 

大根を燻製にしてから米麹と塩で漬けこむため、表面が茶色っぽくなり、スモーキーな香りと味わいが楽しめます。

 

このいぶりがっこを使って「いぶりがっこのカルパッチョ」をつくってみました♪

 

作り方はいたって簡単。

いぶりがっこを薄くスライスして、ブラックペッパーを振り、エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルをまわしかけるだけ。

意外な組み合わせですが、これが驚きのおいしさだったのです!

 

いぶりがっこ自体に塩気があるので、塩は不要。

スモーキーでしっかりとした味わいのいぶりがっこには、コクのあるスパイシーなエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルがよくあいます。

 

ワインにも純米酒にも、そしてモルトウィスキーのアテにも最高 ♪