おいしい紅茶のいれ方

夏の紅茶を楽しむ


夏の紅茶を楽しむ

*手作りの薔薇のケーキをそえて*

 FBC13D45-CF3B-4DA2-9BD1-D0EA180B7153

紅茶は一年中楽しむことができますが、夏はアイスティーが心も体も涼しくしてくれます。

 

60歳以上の新宿区民の方々のためのセミナーを開催しました。

美味しい紅茶の煎れ方を楽しく学び、日々の生活の中で少しでも潤いのあるひとときを過ごしていただけたらと、北新宿第二地域交流館のスタッフの方と相談しながら楽しく進めることができました。

 

2018年12月「冬の紅茶を楽しむ」セミナーが好評につき、2回目です。これから夏に向かってご家庭でも簡単にできる夏の紅茶の楽しみ方です。

5BBBE46D-2FAB-422C-9F8E-CB44C84A695A 

ごあいさつの後、ダージリン(ファーストフラッシュ)のアイスティーと私の手作りのローズケーキ(エルダーフラワー風味)・ココアディアマンクッキーを召し上がっていただきながら、インド紅茶のダージリンについてお話をしました。

 

ローズケーキは、英国王室のヘンリー王子とミーガン妃が昨年結婚された時のウエディングケーキに使用されたエルダーフラワーコーディアル(シロップ)を使っています。

 2C3586A6-7AB1-4D2A-A151-F575C413DE51 2509348A-BC92-47BF-B968-EA344849BE25

エルダーフラワーは、日本名・西洋ニワトコと呼ばれるハーブで、喉や鼻の粘液を浄化し呼吸器の軌道をきれいにすると言われています。英国ではシロップで売られていて、お酒や炭酸、もちろん紅茶で割っても美味しく飲むことができます。

 

次に、紅茶のいれ方の基本「英国式ゴールデンルール」とアイスティー「オン・ザ・ロックス方式」をデモンストレーションしながらご説明しました。

 

アイスティーの美味しい作り方のポイントは、2倍の濃さのホットティーを作り、グラスいっぱいに氷を入れ、その上から熱い紅茶を注ぎ、急激に冷やして作ります。

氷に直接熱い紅茶を注いで急激に冷やすので、紅茶本来の味と香りを楽しむことができ、すぐに飲みたいときにおすすめです。

 

その後、グレープフルーツ果汁を使って2層になる「フルーツセパレートティー」や牛乳を使った「アイスティーロイヤル」、グレナデンシロップ(ザクロシロップ)とグレープフルーツ果汁・紅茶で3層になる「トリプルティー」の三種類のバリエーションを作って皆さんに試飲していただきました。

 

FBC13D45-CF3B-4DA2-9BD1-D0EA180B7153

 

ご参加の皆さんから頂戴したご意見には、

*年間3回以上開催してほしい

*春夏秋冬開催してほしい

*上品な時間をありがとうございました

*ほっとした時間を過ごせました

*グレープフルーツ、買って帰ります

 2C67C0C4-9A2F-4D43-A2E3-B79BD1486BF2

その他たくさんの感想をよせていただき、皆さん満足していただけたようでとても嬉しくなりました。

暑い夏、紅茶を飲んで元気に過ごしていただけたら幸いです。

 

令和1年7月11日(木)「夏の紅茶を楽しむ」セミナー

場所 北新宿第二地域交流館

講師 ティーインストラクター・川原啓子