八百点描(やおてんびょう)

春光にいだかれて舞う木蓮白く


モクレン

梅の次は木蓮が空に白い。桜を呼ぶように舞踊る。春が来た。まばゆいぐらいの春が来た。