八百点描(やおてんびょう)

積もっては少し溶けてまた積もっての藁ぶき屋根


 

つらら

南会津の豪雪地は毎日が雪。でもちょっと日差しが出ると雪が少し溶けて、また積もって長い氷柱(つらら)が軒下にできる。春はまだ先。