八百点描(やおてんびょう)

昭和色 三島の金物店


三島

昭和時代の金物店。懐かしい生活雑貨を今でも販売している。

三島の中央町をそぞろ歩くと昔ながらの金物店がある。写真のようなピンチから湯たんぽ、アルマイトのやかんなど、今は手に入りそうもない台所、生活用品がところせましと並んでいるのが森田金物店。

三島に行ったら、ぜひ覗いてみたいお店。